平成29年産動向

2017年3月28日

価格については
作況指数100前後であれば、農政の影響で

㎏あたり10円~20円の値上げ

作況指数が95を割ると

それ以上の価格上昇が予想されます。

さて、今年の生産も始まりますが、
今年デビューの有名どころの新品種

福井 越南291号(名称未決定)
富山 富 富 富(ふ ふ ふ)
の試験栽培が開始されます。

新潟の「新之助」岩手の「銀河のしずく」
などは昨年

青森の「青天の霹靂」は一昨年
デビューしていますが、私個人としては
結果的にアッパー品種のパイの取り合い

にしか見えません。

日本全国でその価格帯を購入される世帯比率は
4~6%
果たして成功する品種が出るのか見ものです。

さて、私の独断と偏見な気象予報だと、
4月中旬以降から気温が急上昇するのですが、
地球温暖化の影響で、海水温分布がものすごく

異常な水温になっています。

昨年と同じ経緯に近い気象になると思いますが、

昨年との違いは
早期(6月)に上陸台風が発生する可能性

局所的豪雨が多発するの可能性
この2点かと思います。
また、昨年同様9月初旬から下旬にかけての

秋雨前線の動きは要注意かと思います。
 

Subscribe for hot updates

Follow us:

  • Facebook Social Icon
  • Instagram - Black Circle
​米流通評論家 常本 泰志 大阪府吹田市穂波町24-3(米の専門店 つねもと商店 内)
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now